ウーマン

需要のあるデイサービスを開業するなら今!条件を満たして成功へ

店舗デザインも大切にする

拉麺

ラーメン店を開いて独立するなら、店舗の場所を考えたり、内装を綺麗にしたりする必要があります。もちろんラーメン本体の味も大切なことですが、仕事として行う以上は顧客を獲得する努力をしなければなりません。サポートを受けることでそれが簡単になります。

Read More..

注目されている国

街

インドネシアは経済発展が目覚ましいことに加えて、適度な労働人口もあり、会社設立において人材を確保しやすいメリットもあります。信頼できるコンサル会社を通じてビジネスを展開するには、まさに今がチャンスなのです。

Read More..

必要なスタッフ

介護施設

専任スタッフが必要

保育所ビジネスに比べると人員配置に関しての規定は緩いのですが、それでも配置の条件はデイサービス事業にも存在します。開業するには、必要人員を揃える必要があります。認可を受けて営業する事を考慮すると途中で人員の変更などが生じるとそれが認可取り消しにもつながりかねないのです。そのため慎重に人員選択を行う事が大事なポイントです。資格要件は必要ありませんが、常勤の管理者を一名配置する必要があります。従業員の指揮命令系統を行う事ができる人で、一元管理を任せることができるものです。また社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士、社会福祉主事任用資格、ケアマネージャーなどの資格を持った人員が必要になります。これらは常勤の生活相談員としておくことが義務付けられています。

保育士より集めやすい

デイサービスの開業では、これ以外にも看護職員の配置が必要になります。有資格者の指示のもと看護を行うスタッフです。常勤ではありませんが、看護師や准看護師の資格を持ったものの任命も必要になります。保育施設のように保育士のみで構成されている訳ではありませんがデイサービス事業では規模に応じた人員配置ではなく、あくまでも施設に一人は配置が必要なのです。デイサービス施設の入居者数に応じた開業時に必要なスタッフは一般の介護職員です。これは15名を基準に専従者が必要になります。資格要件hが必要ないため、スタッフを集めることは比較的可能になります。しかし郊外であるなど立地条件次第ではスタッフの集まりを左右することも懸念されますので開業準備の際には注意が必要です。

どんどん参加しよう

診察室

歯科を開業する上で必要なことは、たくさんあります。内覧会に参加してみることも、その一つです。内覧会に参加することで、必要なものや現実が見えてきます。また、独立支援をしてくれる企業も探しておきましょう。

Read More..